サバゲでおすすめのホルスター(左利き右利きどちらも使える)

2015年8月28日

いきなりですが、やわらか系ホルスターって、いいよね。

 

CORDURAなどのナイロン製ホルスター(以降は勝手に「やわらか系ホルスター」と呼んじゃいますw)の価値を再発見したので書き綴ってみます。

サバゲをはじめた方の多くがやわらか系ホルスターから入るんじゃないでしょうか。そしてサバゲ歴が高くなるにつれてBLACK HAWKかカイデックスなどの樹脂系でかっこよくキメたい衝動に駆られます。私も例に洩れずそんな感じで銃を買うたびにBLACK HAWKのホルスターを買っていました。

 

こういうやつね。

 

かっこいいだけではなく、BLACK HAWKのホルスターなんかは機能的です。抜きやすいし、ロックをワンタッチで解除できるんですが…

 

汎用性がきかないのよね。

 

なにを当たり前なことをwwwそう。硬いので基本的にその銃専用の形状のため、ほぼ汎用性がききません。

いろんな銃を使ってみたいという私のような人間には辛いw新しい銃を買うたびにホルスターも増えていくことになりますからね…。

あと、私は左利きなので種類によってはお店に置いていなかったり、そもそも無かったりします。

 

やわらか系ホルスターの大きな利点は、なんといっても汎用性があることでしょう。

それからやわらかいので、サバゲに行く際にバッグに荷物を詰めた時にかさばらないので荷物をコンパクトに出来るという点もポイントです。

 

特に最近お気に入りなのはこれ。

 

レッグホルスターは好きなんですが、ふとももの位置につけるので走ったらズレるズレる…。

ところがこいつはウェスト2箇所で固定できる。レッグのベルトは滑り止め(2本のグレーの線ね。)がついているのでズレにくくてかなりいいし、ハンドガンがしっかりホールドされるので、レッグホルスターにありがちな落下がほぼない。

これ一個でGLOCK、M9A1、USPコンパクトなど様々なハンドガンに対応してくれてかなり重宝してます。

そしてなんと…右サイド左サイド両方で使える!左利きユーザーにも優しいホルスターなんですよこれが。ここも個人的にポイント高いです。

 

ほかにもやわらか系ホルスターはいろんな種類がありますからいろいろ試してみてください。「初心者くさくてダサい」なんて思わず、むしろ“わかる奴こそやわらか系”なんて言われたいもんです。(さすがに無理か。)

というわけで今回は、汎用性の高いやわらか系ホルスターもいいよっていうお話でした。