左利きのサバゲーマー必見!使いやすいハンドガンはこれ。

2018年6月28日

世の中のだいたいのものは右利き用に出来ています。

あまりに世の中が右利き仕様なものだから、左利きの人のストレスになって寿命が縮んでいるという統計があるとか無いとか…

サバゲーにおいても、左利きのサバゲーマーの方は一定数いると思います。

私も基本的にはハンドガンは左手で操作する左利きサバゲーマーなので、ハンドガン選びには苦労します。

 

私が左利きでも使いやすいと思う条件は以下の2点です。
1.セーフティレバーが左右にある(もしくは左右入れ替えられる)
2.マガジンリリースボタン(レバー)が左右にある(もしくは左右入れ替えられる)

欲を言うとスライドストップレバーも左右にあると嬉しいのですが、そうすると紹介できるモデルが極端に少なくなるので今回は妥協点とします。

そもそも、スライドストップレバーでスライドを戻すのはレバーが削れる原因になるので、スライドを手で引きなおしてリリースできるモデルはその方がいいですよ。

それでは実際に私のお勧めのエアガンの紹介といきましょう!
※個人の感想によるものですのであしからず。

東京マルイ HK45 タクティカル

 

このHK45タクティカルはマガジンリリースレバー、セーフティレバー、スライドストップレバーまでも左右にある、まさに私の理想の構成となっています。

しかも、標準でサイレンサーが付属している豪華仕様!ブローバックの反動も強めで撃っていて楽しいガスブローバックガンです。

※注意:HK45(フレームがブラックのモデル)はセーフティレバーが左側(つまり右手でしか操作できない)にしかありません。購入時には注意したほうがいいです。

マルゼン ワルサー P99 ガスブローバック

 

めずらしく東京マルイ以外をお勧めしますね。マガジンリリースレバーが左右どちらからでも操作できます。セーフティボタンが見当たりませんが、実はトリガーセーフティ方式を取っているのでボタン操作が不要です。(GLOCKシリーズと同じですね)

映画007のピアース・ブロスナン扮するイギリス諜報部(MI6)のジェームズ・ボンドがシリーズ中にワルサーPPK/Sから持ち替えて使用していた、ロマン溢れる一丁です!

東京マルイ ガスブローバック S&W M&P9L PC ポーテッド

 

M&P9シリーズはセーフティレバーのほかにトリガーセーフティも搭載しています。
マガジンリリースボタンについては、差し込む向きを変えて左右入れ替えることができます。(ちょっとした分解が必要です。)

ちなみに上記のリンクはロングタイプのM&P9Lです。
単純にスライドが長くなっただけではなく、マイクロドットサイトをスライド上部に取り付けられるようになっています。
通常サイズのものを持っていましたが、いま買うならこっちですね。

東京マルイ M9A1

 

M9A1やUS M9などのM92系のモデルも実はスライドストップがアンビだったり、M&P9シリーズと同様にマガジンリリースボタンを差し込む向きを変えて左右入れ替えることができたりします。(ちょっとした分解が必要です。)

 

いかがでしたでしょうか。独断と偏見による紹介になりましたが、左利きサバゲーマーのハンドガンを選ぶ参考になるとありがたいです。
最近はハンドガンもライフルもアンビタイプ(左右どちらでも使える)が当たり前になってくるのでしょうか。
これからも利き手に関係なくサバイバルゲームやシューティングを楽しめるようになるといいですね。